男子に告ぐ!デートの会計はスマートに支払え!!

Pocket

社会人になって、気になる女の子とのデートでは会計だってスマートにキメたいもの。
だって、カッコつけるチャンスじゃないですか。

どんなに楽しいデートだって、最後がぐだぐだじゃ、次のデートにはつながりませんよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

 支払いでケチケチしない。

そもそも、デートで男が払わなければいけないのか、割り勘じゃダメなのか。

考え方はいろいろあるかもしれないけど、好きな女の子とのデートの時くらい、
ケチケチしないで、カッコつけようよ!って話。

パートナーや結婚相手に望むものには必ず「経済力」が入っています。
収入が多いか少ないかだけではなく、
お金の使い方を知っている人かどうかが分かってしまいます。

「趣味にはお金をかけられるけど、私には使ってもらえないの?」

ちょっと彼女を喜ばせたい、彼女の笑顔が見たい。
そんな気持ちにゆとりがあるか人どうか、男性としての包容力が試されていますよ。

スマートに支払う。

会計の時、女の子に気を使わせないように、
スマートに支払うために気を付けておくポイントは2つ。

  1. 支払っているところを見せない。
  2. 金額を見せない。

では、どのように支払ったらよいでしょう。

スマートに支払う前ふり

彼女と食事をする際、メニューを見ながら、

「何がいい?好きなものを選んで」

このひと言がポイントになります。
暗に”ごちそうするよ”という意思表示です。

きっと、あなたのことを頼もしく感じるはずです。

彼女がトイレに行っている間に支払う。

これは支払っているところを女性に見せない方法の大定番です。

食事を済ませ、程よい時間になったら、
「そろそろ行く?化粧室はいい?」
と彼女をお手洗いに促し、その間に会計を済ませておきます。

彼女が戻ってきたところでスタッフに、
「ありがとう。ごちそうさま」
と一声かけて店を後にします。

女性が気を使わないように目の前で支払いをしないのはもちろん、
お化粧直しを勧める気づかいがある人には、大人の余裕を感じるはずです。

自分がお手洗いに行くふりをして支払いに行く手もありますが、
彼女を一人にして待たせるので、手早く済ませるように心がけます。

また、席からレジが見えるときは、やめておいたほうがいいでしょう。

レジで支払うときは。

席を離れるときに、素早く伝票を取り、支払う。

カードが使える店なら、カードで支払うほうがいいでしょう。
小銭を探して、もたつくのはスマートではありません。

カードの使えないお店では、お札で支払い、あまり時間をかけないようにします。

先に彼女に伝票をもたれたら。

うっかり彼女に先を越されて伝票をもたれてい待ったら、あわてず

「○○ちゃん、たまのデート位カッコつけさせて」

男のメンツをつぶさないよう忖度できる子だったら黙って伝票を渡してくれるはずです。
他にも、

「今日は、○○ちゃんと食事ができて楽しかったからお礼に払わせて」
「今日は、僕が誘ったんだから払わせて」

など、自分が払いたいという気持ちを伝えます。
ちょっと照れくさいセリフも、ちょこっとキザに言ってみるのもかっこいいですよ。

カフェやファストフード店では。

カフェやファストフード店など前払いの店ではどうしたらいいでしょう。

まず自分が先に注文し、会計せずに彼女に「何にする?」と聞きます。
彼女が「○○で」と答えたら「先に席をとっておいて」と席についてもらいます。

ずいぶん歩いたりして疲れているときは、
「席で休んでいて」と彼女を気遣う優しさを見せたいものです。

おごられるのが好きじゃない女の子もいる。

10台や20代前半の女の子では、デートの時の支払いも割り勘でいいと考えている子も多いようです。

年代が30代40代と上がるごとに、男性に払ってもらいたいと考える人が多くなる傾向にあります。

相手に悪いとか、申し訳ないからと考える子もいるようですが、
それ以外にも、おごられたくないと考える理由があります。それは、

この人とはもう食事もしたくないから、借りを作りたくない。

と考えているかもしれません。

せっかくの二人の時間。
自分の話ばかりしたり、彼女の話を聞かなかったり。

ごちそうするかどうか以前の問題を作らないように、楽しめるデートにする必要があります。

会計の時に見えてくることもある。

付き合う前や、付き合いたての時は、彼女によく見られたいものだし、
カッコつけて男を上げたいものですが、
デートでごちそうする目的はそれだけではありません。

ごちそうされた時の彼女の反応を見るいい機会でもあります。

その気があるかないかは別として、財布を出したり、
払うそぶりを見せてくれれば少しは安心しますし、

男だから、年齢差、収入差があるから、おごられて当然というような感じが見て取れるなら、
早めに縁を切ることもできるでしょう。

たかだか数千円、いっても数万円で相手の本性を知ることができれば、
その先の人生のことを思えば安いものでしょう。

お金は本当に大切で、いやらしいものだけに、会計の時の短い時間は、
女性は男性の甲斐性や経済性、包容力を、
男性は女性の優しさや、気づかい、あざとさなど、
人間性を確かめるには絶好のチャンスなのです。

スマートにカッコつけて、彼女の心を射止めましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする