泉 里香 のマシュマロボディが神ってる!!

Pocket

2017年4月17日放送の「もしかしてズレてる?」に出演された泉里香さん。
OLが今一番なりたいと評判の彼女。
おしりの上部にできるくぼみ“ビーナスのえくぼ”や、女性的なシルエットの肩甲骨のライン“天使の羽”を出すために日々努力しているそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Profile

泉 里香(イズミ リカ)

生年月日:1988年10月11日
血液型:A型
出身地:京都府
身長:166cm
趣味:F1観戦、映画鑑賞、旅行、料理、ゲーム
特技:着付け、テナーサックス、柔軟

女性誌でレギュラーモデルを務めるほか、映画、バラエティー番組、CMなどに多く出演。最近ではグラビアに挑戦するなど、男性向け雑誌でも活躍中。

モグラ女子。。。

出典:カンテレ

美ボディの持ち主である泉さんも以前は、自分の身体にコンプレックスを感じていたそう。

モデルの仕事を続けるにあたり、ボリュームのあるバストが受け入れられなかったそうです。
コンプレックスは、見方を変えればその人の特長的な部分。うまく生かすことでチャームポイントになるんだと気づいて、最近では自分の身体が好きになれたそうです。
今では、モデルとグラビア二刀流で活躍する”モグラ女子”の代表的存在に。。。

 ”ヴィーナスのえくぼ”とは?

出典:カンテレ

腰の背骨に沿ったくぼみの事を”ヴィーナスのえくぼ”と言うそうで、ヒップをより丸く見せられたり、背中の筋も引きたって、姿勢もきれいに見えるのだそうです。

泉さんはこの”ヴィーナスのえくぼ”を作るために、ジムでトレーニングをしているそうです。

出典:カンテレ

また、“天使の羽”にもこだわりがあるそうで・・・

“天使の羽”とは?

出典:カンテレ

“天使の羽”とは、肩甲骨が綺麗に浮き出ている状態のことを言います。
広背筋を鍛え“天使の羽”を浮き出させるトレーニングをすることで、バストアップや肩こり改善にも効果的なのだそうです。

女性らしい柔らかさを保ち、引き締めるところは引締め、胸やお尻は残すという、高低差で身体づくりをする彼女のこだわりが、”ヴィーナスのえくぼ”や、“天使の羽”に表れているのでしょう。

出典:カンテレ

まとめ

見とれてしまうほど、美しい泉里香さんのスタイルも、彼女の日々の努力と美へのこだわりのたまものだったようです。
女性らしいマシュマロボディの内側には、しなやかに鍛え上げた筋肉が隠されていることに驚きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする